配合表ベースの生産方式

UNIMEX2(.NET版)
配合見出し

配合表をベースに所要量、バルク、資材の適切な発注・在庫管理をします。製造計画から製品出荷までスケジュールの管理・進捗・負荷山積みで作業負荷を即座し、
受注・出荷、発注・受入、工程管理、在庫管理等を処理します。製造は撹拌機・タンク、釜・作業単位、ロット単位で管理し、トレーサビリティで品質と安全が万全です。

配合表ベースの生産方式

図解配合表ベースの生産方式

◆業種・・・食品(水物・練物)、化学品関係で配合表を基本に生産する製造業

配合(レシピ)を基準にした生産方式/トレサビ機能まで

各業務に合った配合表ベースを提供しています。パッケージをテンプレートに利用し、導入することで開発コストを削減でき、
効率的なシステム開発を実現できます。

1、配合表をベースとしたシステムで、大幅に業務スピードを向上させ、短納期を可能にしました。

2、標準原価、実際原価(別途)との差異分析を行うことで、原価低減を実現させ、ユーザーからのコスト削減の交渉にも対応可能です。

3、注番単位のトレサビリティは、管理もしやすく、受注情報、在庫情報、進捗情報のデータベースを
営業を含めた共有化で、仕事の効率が上がります。

品質規格管理パッケージ【化粧品】はこちら